Welcome

イベント開催

①ハッピーエンディングストーリーを書く

ワークショップを随時開催しています。

エンディングノートの項目ごとに

自分の身に何が起こるかを考えます。

 

1回目は終活の出来事を学びます。

2回目以降はハッピーなエンディングを考えて、エンディングノートを完成させます。

1回で終わる人、2回、3回、参加する方

それぞれカリキュラムがちがいます。

 

②終活ガイド中級資格講座

肩書ですが、無いのと在るのでは、

無い➡親しい人との情報交換

資格がある➡事実に基づき話すことができる。

差が生まれます。

情報は正確に伝えないといけないので、

ハッピーエンデイングストーリー終了後は、終活ガイド中級講座で知識を深めてみませんか?

 

 

 


お客様の声(N.S様40代後半)

エンディングノートを見る機会がなかったので、見られて良かったです。

無料で配られているのもあると聞いてびっくりしました。考えなくてはいけないことが沢山あったので、知ることができて、良かったです。親は書けないし、考えることもできないけれど、会話の中で聞いて行こうと思いました。

お客様声      エンデイングストーリー受講(I.M様50代前半)

お一人様で悠々自適に過ごそうと思っていましたが、自分の亡くなったあと、具体的にどうしたら良いか、わかっていませんでした。

甥に生命保険を残せばいいや、では迷惑をかけてしまう場合があると、セミナーの中で、先生がおっしゃっていたのが印象的でした。

選択肢も多いので、今後かんがえてゆくきっかけ作りになりました。

お客様声      終活ガイド中級講座受講(Y.K様60代後半)

介護施設で、看取りの業務があり、始めにご利用者様に聞いてくれればいいのにと言うことが沢山あります。それが整理できたのが、良かったです。ご利用者様が他界してから、「何か言ってましたか?」と親族の方に聞かれるので、レ点しかつけないエンディングノートで、アンケートみたいですが、施設入所前に親族の方と一緒に書いてゆくと良いと思いました。